挙式スタイル、会場のタイプ、日取りなどを大まかに決めたら、実際に条件に合う会場を探しはじめましょう。まずは情報の収集から。気になる会場からは資料を取り寄せましょう。

<情報収集のポイント>
雑誌やインターネットで会場に関する情報を集めましょう。地元の会場にしたいなら、地元で発行されているブライダル情報誌もチェック。友人・知人の口コミなども参考にしましょう。

<資料収集のポイント>
気になる会場があったら、すぐに資料請求をしましょう。資料を見て良いと思った会場は、実際に見学を。ただし、結婚式当日まであまり期間がなく、会場がある程度絞り込まれている場合は、直接会場に出向いて資料をもらい、見学を兼ねるほうが時間を節約できます。